TOP > ポリシー・ルール・留意事項

ポリシー

ヨガを行うことによって、人間の本来のパワー、そして魂(精神)そのものを探求し、発見することができます。またヨガは、魂と身体の両方をきれいにしていき、あなたをストレスから解放させることができます。
ヨガを続けることで失ったパワーを回復し本来あるべき姿へと戻すことができるでしょう。

ルール

ヨガにはルールがあり、間違った方法で行うと体に悪影響をもたらすことがありますが、正しいルールに従って続けることでヨガの本当の効果を得ることができるでしょう。
  • ヨガをするとき、胃の中は空腹の状態が望ましいためレッスン前3時間は食事をされないようにお願いします。
  • ヨガ終了後は、必ず30分空けてから飲食をしてください。
  • ヨガは呼吸が重要です。口を閉じ、鼻で呼吸してください。
  • どんなポーズでも、そのポーズをとることが困難な場合は、無理矢理にしないでください。
  • ポーズをとるとき、できる限りゆっくりと体を動かしましょう。動作を速くすると集中力を妨げますので気をつけましょう。
  • ヨガは基本的に、午前中空腹時に行うものです。夜のレッスンを受ける方はレッスンではスキルを身につけ、自宅などで午前中行ってください。

留意事項

  • 動きやすい服装で参加して下さい。
  • 体調の悪い方・飲酒されている方のご参加はご遠慮下さい。
  • レッスンの途中で具合が悪くなったり、身体に痛みが生じた場合は無理せず休憩してください。
  • 慢性の腰痛や関節炎などをお持ちの方はレッスン前に事前にお知らせ下さい。
  • 特に問題となりそうな持病や大病、生活習慣病がある場合には、必ず掛かりつけの病院や医師と相談し、許可を得ておくことが必要です。レッスン中の事故・体調不良に関しての責任は一切負いませんのでご了承下さい。

↑PageTop

体験教室受付中!